ようこそ! 「破損・故障したHDDを修理する方法」へ
ホーム  > HDD(ハードディスク)について


HDD(ハードディスク)について

HDD(ハードディスク)について

HDDが故障する原因

パソコンには、データやプログラム等を入れておくHDD(ハードディスク)があります。 もしパソコンが途中で以上終了したり、起動しなくなるような事がある場合は、HDDが故障している可能性があります。 HDDが故障する原因にも2つあります。 まずは「ファイルが壊れている」場合です。 この場合は壊れてしまったファイルを元に戻せば元に戻りますが、どのファイルが壊れているのか特定するのは難しいです。 プログラ...

HDDのパーティションとは何のこと?

パソコンには、データを保存するHDDが付いていますが、通常は1つです。 ですが、マイコンピュータを開くと、ドライブが2つ表示されている事があります。 HDDのデータは、小さな区画に分けられています。 その集合体として「パーティーション」というものに分けられていて、そのパーティーションを複数作成する事が出来ます。 つまり、パソコンのメーカーが販売する時に設定したパーティーションが表示されるという訳で...

HDDを長く使う為には

年々パソコンは新しい機種が登場し、HDDも大容量化してきています。 値段も安くなってきているとはいえ、10万円弱します。 出来るだけ長く使えるように考えた方がいいですよね(*^_^*) 長く使う事を考えると、HDDの寿命というものが一番短くなるので、どれだけHDDを長持ちさせるかという事が重要になります。 HDDの敵は、「ホコリ」「衝撃」「水」「熱」です。 「ホコリ」と「熱」は関係があり、出来るだ...

HDDでファイル検索をする時

初期の頃に比べると、パソコンのハードディスクはかなり大容量になっていますよね。 ですが、大抵はデータを入れても満杯になる事はないので、特に深く考えずに保存しても大丈夫です。 とは言っても、保存後に何処にファイルを入れたのか、分からなくなり困る方も多いでしょう。 そんな時は、ファイル検索をして探すのが一番です。 まず、保存をしたフォルダが分かるようなら、そのフォルダを選択して『検索』ボタンを押せばO...

HDDのパックアップはどれ程重要性があるのか

作成したファイルや、パソコンのプログラムを入れておく場所を『ハードディスク(HDD)』といいます。 これはパソコンの中にあり、円板が高速回転している機械ですが、構造的にはいつか壊れてしまいます(^_^;) なので、バックアップを取っておく事が大切です。 特に、仕事で使う大事なファイル等は、壊れてデータが消えてしまった...では、通用しません。 ハードディスクが機械的に壊れる事よりも、操作ミスでファ...

HDDにはどんな役割があるのか

パソコンの中には、データやプログラムなど色々なモノを保存していますが、その保存しているデータ等が『HDD(ハードディスク)』にほとんど入っています。 とても大事なモノですが、機械なので故障してしまう事もあるでしょう。 なので、最悪故障しても大丈夫なように、対策を取る必要があります。 その対策とは『データのバックアップ』です。 これは、必要なデータをHDDとは別のモノにコピーしておき、いざという時に...