ようこそ! 「破損・故障したHDDを修理する方法」へ
ホーム >  HDD(ハードディスク)について  > HDDのパーティションとは何のこと?


HDDのパーティションとは何のこと?

パソコンには、データを保存するHDDが付いていますが、通常は1つです。

ですが、マイコンピュータを開くと、ドライブが2つ表示されている事があります。

HDDのデータは、小さな区画に分けられています。

その集合体として「パーティーション」というものに分けられていて、そのパーティーションを複数作成する事が出来ます。

つまり、パソコンのメーカーが販売する時に設定したパーティーションが表示されるという訳です。

ではHDDのパーティーションを複数にするのには、どんな効果があるのでしょうか?

まずドライブを分ける事になるので、Windowsのプログラムから見れば、HDDが複数接続されている状態に見えます。

ファイルが破損してしまった状態でも、パーティションを超えて起こる事はありません。

最悪1つのドライブのファイルが全部壊れてしまったとしても、他のドライブに影響する事はありません。

また、ディスクのフォーマットをすると、ドライブ内にあるデータ等は全部消去されます。

ですが、他のドライブへ影響する事はありません。

このように、パーティションを分けてあると、操作ミス等でHDD内のファイルが損失してしまうという事が、一部で済むようになるという訳です。

ですが、Windowsのプログラムは「Cドライブ」にあります。

Cドライブには重要なデータが集中しているので、パソコンのDドライブはバックアップ用と考えていいでしょう。

つまり、別のHDDを購入せずに、バックアップを手軽に出来るという訳ですね(*^_^*)